【クローゼット】中身を半分にする計画【断捨離】

こんにちは、鈴木家の片付けをレポートしています、スズです。

現在実家住まいをしていますが、私の部屋にはクローゼットが2つあります。

一つは洋服用、もう一つは私の雑多なものとメルカリに出品しているもののうち一部がまとめて置いてあります(かつては家中のメルカリ出品物を全部置いていたのですごくグチャア・・・としていました。その様子も近々公開しますね)

今日は洋服用クローゼットに関する私の思いを書き綴るとともに、写真を掲載して現状を記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




女性総合職時代の負の遺産

会社勤め(私服勤務)をしていた時は毎日違う服を着ていかなくてはならないプレッシャーから毎シーズン何着も何着も服を買っており、おかげでクローゼットはいつもパンパン。

私は女性総合職でしたが、会社の美人キラキラ一般職の方がなぜかいつも違う服(かわいい)を着てきらきらしているのもプレッシャーになっていたのだと思います。

仕事を辞めてからは服も最低限で良いと思えるようになりました。もちろんオシャレは好きなのですが、毎日違う服を着るというプレッシャーから解放されてみると、服を選ぶときに手が伸びるのはなぜかお気に入りの数着ばかり。そして、それは沢山の服を機械的にローテーションして着ていた時より幸せな感覚でした。

クローゼットを見直す

そんな気持ちで自分のクローゼットを見返すと、なんとまあ服の多いことか。体は一つしかないのに!数年前にこんまりメソッドでがっつり捨ててはいたのですが、それでもあまり袖を通さない服が多いのにはハッとさせられました。

あらためて、本当に気に入った良質なものを必要な分だけ買って着るようにしよう、と決意。

そしてメルカリで服を売りまくることにしたのが2017年の9月くらい。

2017年12月時点のクローゼットがこちら。

メルカリに出品したものはもう一つのクローゼットに移すようにはしているものの、シワにしたくないものはこちらでハンガーに掛けて管理しています。従って、この中には売れたらなくなるものも含まれています。

まだまだかなりごっちゃりしていますが、以前の状況を知る私から見るとかなり良くなっています!

目標はここから半分くらいに減らすこと。。

ていうかミニマリストブロガーの皆様すごすぎませんか???

ちなみに9月時点でのクローゼットがこちら

これでもこんまりメソッド実施後って、、、、笑 ごっちゃり感がはんぱないですね笑

9月と12月を比べるとほんの少し進歩しているのがわかります。やったー!

なかなか道のりは長いですが、気長に頑張って行こうとおもいます。

実はこの他にも衣装関係(すごくかさばる)が父母の寝室に4着ほどかけてあるので、自分のクローゼットが落ち着き次第きちんとこの中に収納したいです。

まとめ

クローゼットの今後の展望

  • 服をとにかく減らす
  • Fitsを他の衣装ケース(白希望)に変えたい
  • 床と壁を白に張り替えたい(現状床はフローリング、壁はクリーム色(汚い))
  • 服が減ってきたら何着持っているかも把握したい
  • お気に入りの服だけになったら私服もレポートしてみたい!

がんばる!!

以上♪また読んで頂けると励みになります♪

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大