【ニトリのカラーボックス】和室の押し入れにカラーボックス導入!【Before&After】

お片づけがんばり中、鈴木スズです。

我が家の和室の押し入れは、湿気を避けるために常時開放しています。もちろん来客時にはパッと閉じれば生活感はなくなるようになっていますが、普段開けている時にもアガるようにしたいと思って頑張っています。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




今の押し入れの状況

今現在の押し入れの状況はこんな感じです。

前回クッションフロアを引いたことで床が白くなりスッキリと見えるようになりました↓↓

こんにちは! 恥ずかしいですが、我が家のリビング脇の和室の押し入れを大公開します。 この押し入れ、押し入...

押し入れの中、もっと白くもっとスッキリさせたい!

物が取り出しやすくあるべき場所に物がおさまっている(除・父スズ夫の荷物)ので収納としてはしっかり機能していますが、常時解放してある「見せる収納」としてはまだまだまだまだ改善の余地がありそうです。

今回目を付けたのが、上の段左端に入っている茶色いカラーボックス。これが負のオーラを放っているので、入れ替えることにしました。

カラーボックスの入れ替え

レッツ ニトリ

母スズ子と私スズが訪れたのがニトリ。お目当てがこちらのカラーボックス。税込み1,190円とお手頃かつ、穴が沢山あいているので棚板を自由に動かせるのが魅力。

ニトリ公式HP

更に、追加の棚板も1枚324円から購入が可能なのです!これは便利!

ちなみに、お安いのでぺらぺらの軽い素材だろうと思っていたのですが、思った以上に重かったです。我が家は車で来ていたのでセーフでしたが、お持ち帰りの際はご注意を。

組立ててみる

10分もあれば簡単に組立てることができました。女手1人でも余裕で組立てられます。ニトリ様様。必要な道具もドライバー一本のみ。

棚板の移動に関しては工具無しで行うことができます。今後収納が変化して棚板の位置を変えたい時にも手軽に行うことができそう。

カラーボックス、押し入れに設置!

おお、なんだか押し入れが明るくなった気がします・・・!

一番上は棚板を薄くセットして母スズ子のMacbook Airを入れています。

その下は保留。とりあえずトートバッグが仮で入っています。

その下には母・スズ子の私物が入った白カゴ。

その下には父・スズ夫の私物が入る予定の無印ソフトケース。

スズ夫の私物で見えないですが、一番下は白カゴの中にその日の新聞が入れられています。

断捨離したもの、移動したもの

ビフォー写真のカラーボックスに入っていた青い小物引き出しはこの度めでたく断捨離。中身は一旦あいていたFitsの中に移動しました。

青い引き出しの横にあったレシピ本と、一番下の段に入っていたアルバム類は二階に移動しました。

見せる収納としてはまだまだまだまだなので、今後もどんどん片付けていきたいと思います。

読んで頂きありがとうございました。

また読んで頂けると励みになります。

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大




コメント

  1. 大変参考になりました」などと言ってしまった!