【無印良品】鈴木家の文房具引き出しがちょっぴり進化した【やめてみた】

100均があるとつい入って見てしまう鈴木スズです!

買わないことも多いですが、まだ見ぬ便利グッズが無いかと一周くまなく見てしまいます。楽しいですよね100均。

本日は我が家の文房具引き出しがほんのちょっと良くなった話です!

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




最近の文房具引き出しの紆余曲折

我が家の文房具はこちら↓和室にある押し入れの、

カラーボックスの中に入れている白い無印の引き出しのうち2段を使って入れています。

普段使う用と

予備や使用頻度の低いもの。

ついに無印ではさみ購入

無印に行く度に母と穴のあくほど見つめていたはさみをついに購入しました!!やったー!!かわいい!!

嬉しさのあまり色々なポージング(?)で写真を撮ってしまいます。。

既存のはさみと入れ替えたのがこちら↓

ちょっと良くなりましたが、文房具引き出しはまだまだ改善の余地ありそうです。

ちなみに無印良品の商品はロハコで購入すると1,900円以上で送料無料です
ロハコ公式サイト(1,900円以上で無印良品製品の送料が無料)

鉛筆やめてみた

タイトルの通りですが、鉛筆やめることにしました。スズが小学校の頃は「シャーペン禁止」という謎ルールがあったため毎日鉛筆を使っていました。スズが中学に入ってからはシャーペンメインに移行。鉛筆を使ったのはセンター試験でマークシートを塗りつぶすときくらいです。

一方母スズ子はずっと鉛筆派。家計簿、買い物メモなどなど鉛筆で書いていました。

スズ、母スズ子にシャーペンを布教

人が毎日使っているものを断捨離するのは良くないことです。絶対ダメ。でも、使わないように誘導することは可能!!

そこで、私物の無印のシャープペンシルを無理矢理貸し付け、しばらく使ってみてね、と言ってみました。結果、スズ子さんシャーペンにどはまり。今回の「鉛筆やめる」に至ったのです。

こちらが今回処分したもの。ちょっと前までは鉛筆を廃止するつもりなんてなかったので、鉛筆削りを無印のものに買い替える案も出ていました。買う前でよかったー!!

すっきりした文房具引き出しがこちら。

マークシート方式の試験を受ける可能性があるので3本だけ残しました。本数も使用頻度も減るので、今後は右上の黄色いハンディタイプの鉛筆削りで削ることになりました。

ビフォー↓↓と比べるとその差歴然!!

そういえば、我が家はホチキスの使用頻度も低いので、廃止を見据えて文房具引き出しではなく工具箱に入れています。しばらく過ごしてみて使う場面が無ければホチキスも廃止かな〜と考えています。

読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大