【洋服】クローゼットの中身を半分にする計画Part2【クローゼット収納】

麺は固茹で派の鈴木スズです。

以前、こちらの記事で「クローゼットの中身を半分にしたい」旨を記事にしました。

こんにちは、鈴木家の片付けをレポートしています、スズです。 現在実家住まいをしていますが、私の部屋にはクローゼットが2つあります。 ...

その後、メルカリでの販売と断捨離のおかげで少〜〜〜しずつ服が減ってきたので報告します。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




クローゼットの収納

私が目指すもの:綺麗でミニマム

私が憧れるのはミニマムで綺麗なクローゼット。お洋服は大好きですが、沢山持ちたい気持ちは落ち着いてきました。

今の目標は、お店のディスプレイみたいなクローゼットを作ること。

インスタで見かけたこの方とか↓↓

この方も↓↓

こんな感じのクローゼットにしたい・・・!!!!!

一方現実は・・・

夢を見るのは楽しいですが、夢ばっかり見ていても始まりません。やだけど現実に戻りましょう。やだなあ・・・笑

これが片付け始める前のクローゼット。これを基準に半分の量に減らすことが当面の目標です。先程の綺麗な写真から一転、ごちゃっとした絵面が続くので覚悟してください。

物が多すぎて、ハンガーをかけている棒がたわんでいます。かわいそうな棒。。

ゆったり服を選べる雰囲気なんて1ナノメートルも感じられません。服を引っ張り出す度に腕に乳酸が溜まりそうなクローゼットです。

ちなみに昔は同じFitsの引き出しが上段にも2つ入っており、夏と冬で入れ替えていました。どんだけ服持っていたんでしょう!!信じられない!!

さて。悪口はこれくらいにして、次に行きましょう。

目標に向けてちょっと努力したクローゼット

1月4日の記事にも掲載した、昨年12月時点でのクローゼットの様子がこちら。努力の跡が見えます!!特に、メルカリでコートが2つ売れたのが良かったですね。印象としても「最低なクローゼット」から「普通のクローゼット」くらいになりました。物量も5%くらいは減っているのではないでしょうか。

まだまだ棒はたわんでいますね。これもう直らないのかな・・・。

「お店の陳列」というよりは「バックヤードの在庫置き場」と言った方が近い感じがします。一応の見やすさは担保されている気はしますが、うーん、15点と言ったところでしょうか。

ちょっとマシな最新のクローゼット!

メルカリでの販売が好調だったこと、また、買い足す服を厳選した影響で、ちょっとマシになっています!

まずはビフォー写真を再掲。

そしてこちらがアフター。

大きなところではFitsが2個減りました。また、ハンガーにかかっている服も実は4つ減っています(間違い探しレベルの小さい変化ですが)。

かなり頑張って減らしたつもりだったのですが、写真で見るとまだまだ感が強いです。しかし、Fitsの数も減って一応ゴールが見えてきました。

最初の段階を基準に考えると2割弱くらいは減っているのではないでしょうか。

日進月歩ではありますが、この調子でお洋服屋さんみたいなクローゼット目指して片付けていきたいと思います!

  • Fitsの代わりに白い衣装ケースを導入したい
  • 壁紙張り替えたい
  • ハンガーを買い替えたい

などの野望もありますが・・・しばらくは物を減らす作業に終始することになりそうです。

読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大