【無印良品】薬箱収納をそろそろ良くしたい(薬箱Part2)【Before&After】

そろそろ無印の店員さんに顔を覚えられてしまいそうな鈴木スズです。

よくMUJIパトロールしてるしよく大量買いしていくので・・・。

苦手意識のある収納は沢山ありますが、その一つが薬箱

苦手だからといって放置するわけにもいかず、少しずつコツコツ手を動かすようにしているので、カタツムリの散歩程のスピードではありますが、徐々に良くはなってきています(たぶん)。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




薬箱収納を改善する!

薬箱収納の現状

今の状態がこんな感じです。100圴の名刺ケースで整理したため(こう見えて)だいぶ良くはなってきたのですが、まだまだゴールも展望も見えない我が家の薬引き出しです。

他の場所で余った収納用品を活用

今使っている収納用品が気に入っているわけではないので買い替えたいのですが、かと言って完成系のイメージや展望が見えてくるわけでもない、というのが今の状況です。

収納の展望が見えない時は、

  • 物が十分に減っていない
  • 物の分類が上手く行っていない

この2つの両方又はどちらかである可能性が高く、こんな時に見切り発車で収納用品を買うのは非常に危険です(鈴木スズ談)。

こんな時に我が家でやっているのが、「他所で余った収納用品を入れてみる」こと。我が家ではちょうど無印のメイクボックスが余っていたので、引き出し左上の方の細長いボックスに入っていたものを入れ替えてみることにしました!

こんな感じだった薬収納が・・・(Before写真再掲)

ちょっとすっきりしました!!↓↓

もともと左上につかっていた細長い収納ボックスがあいたので右上の雑多なものをしまうのに使うことにしました。

BeforeとAfterを見比べると、左奥の雑多なものシリーズがすっきりして引き出しの地肌が見えたのが非常に良かったです。

鈴木家の薬箱、今後の展望

収納がかなりスッキリしたので今後の展望がようやく少しずつ見えてきました。

断捨離系の展望

  • オロナインは我が家では常備の必要無いので、消費して無くす
  • 冷えピタも不要なので、消費して無くす
  • シップ類もサロンパス(名刺ケースに入っている)に統一し、他のものは消費して無くす

こんな感じでまだまだ余計なものが沢山入っているので減らしていきたいです。

収納系の展望

  • 引き出しの地肌が見えているのが気になるのでどうにかしたい
  • 左上の包帯類、使用頻度が低いのでフタ付きの収納を検討したい
  • 綿棒も無印のフタ付きケースに変えたい
  • 手前側の透明なケースをやめて他の物に変えたい

一番始めはごちゃごちゃ過ぎて展望も見えなかったのに、ついに将来が見通せるくらいには綺麗になってきました!嬉しい限りです。

少しずつではありますが、今後もスッキリした薬引き出し目指して片付けていきたいと思います。

読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大