【冷蔵庫】海苔と梅干しのケースをアップグレード

趣味は食べること、寝ること、お片付け!の鈴木スズです。

どこの家にも、常備している食料というのはあると思います。挙げていけばキリが無いですが、我が家の場合パッと思いつくのが「海苔」と「梅干し」です。

どちらもごはんのお供にぴったりの名脇役ですし、何ならそのまま食べても美味しいくて元気が出ます。梅干しはスープや和え物に使ったり、海苔はおひたしや納豆に添えたりと何かと重宝します。

今日はこの「海苔」と「梅干し」の収納を見直した話をお届けします。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




冷蔵庫の中をアップグレード

我が家では、梅干しは買ったままのパックのまま冷蔵庫に収納。海苔は使いやすい大きさに切ってタッパーに入れ、残りは湿気らないように冷凍庫に入れていました。

こんな感じです↓梅干し

海苔↓

我が家の梅干し&海苔収納は何年も何年もこの方式を貫いており、この方法に疑問なんて1度も抱いたことがありませんでした。

断捨離で変わる意識

ところが、家中の断捨離と片付けを経た今、ふとこれらを見つめ直すと、

「あれ・・・気に入らないケースに入っているかも・・・」と気付いてしまったのです。

多分、片付けをしなければ一生そんなことは考えずもとのケースを使い続けていたでしょう。素晴らしい成長です。やはり家が片付いてくると気持ちが研ぎすまされます。

代替となるケースを購入

海苔用にはこちらのニトリの貯蔵ケースの小さい方を、

梅干しにはAEONで売っている白くて可愛らしいタッパーを使うことに。

ちなみに我が家は全部このタッパーを使っています。洗いやすくてスタッキングも電子レンジも可という優等生です。しかも余計な溝がなく非常に洗いやすいんです・・・!

詰め替えの結果!

早速詰め替えてみました。梅干しはこんな感じです。見ているとヨダレが出て来てしまいます笑

海苔はこんな感じになりました。密閉できるので湿気る心配もありません。また、取り出しやすくなりました。

冷蔵庫に入れてもスッキリ、中が見えて在庫量が一発で発揮できるのが◎です。

以前のタッパーや包装容器そのままの状態は少し雑然とした印象を与えていましたが、こちらは整然と見えています。

微々たる変化ではありますが、毎日コツコツと積み重ねて、いつかフォトジェニックなお家を完成させたいと思います!

本日も読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大