【洗面所】タオル収納スッキリ!ホテル感を演出してみました【無印良品】

お片づけブロガーの鈴木スズです。

お片づけの目標の一つとしてよく挙がるのが、「ホテルのような綺麗な家」というもの。良いホテルに泊まって客室などに入った時、たしかにその美しさと生活感の無さに気分が高揚するものです。

ホテルの客室で気分が上がるものと言えば、綺麗に畳まれて綺麗に納められたタオル。今回は我が家のタオル入れから生活感を一掃すべくお片づけした記録をお見せします。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




タオル収納をホテルみたいに綺麗にしました!

今のタオル収納の様子がこちら。

一番上は父スズ夫さん(綺麗好きではあるが収納に対する意識は低め)の私物コーナーなので無視してください。どうせ高いところにあるので目線を上げなければ目に入れずに済みます(諦め)。一応扉もついている場所なので来客時に目に付く場所ではありません(諦め)。

問題は下2段。中段は綺麗に入っている感じがしますが、下段奥の予備タオル、下段脇のお風呂用タオル(入浴時にはここから持って入る運用)が汚らしく、全体的にごちゃごちゃした印象になっています。

鈴木家のタオル、小話

実は、鈴木家ではずーーーっとイケてないタオルを使っていました。笑 理由は、タオルが大量に家にあって消費しなければならないと思っていたから。

しかし、メルカリで不要品を他の人に譲るようになり、タオルもダメもとで出品してみたところ、意外とすぐに買い手がつき売却することに成功したのです。結果、100枚以上のタオルを家から無くすことに成功しました。

お片付けブロガーの鈴木スズです。 我が家では、2回の断捨離を経ても尚捨てられなかった物をメルカリに出品することで処分しています...

今使っているタオルはニトリで購入したもの。

ずーーーっと気に入っていないタオルを使っていたので、気に入ったタオルを購入するというのは新鮮で非常に嬉しかったです。

これから年1で気に入ったものに買い替えていくつもりなので、それも楽しみです。

無印のソフトケースを入れてみた

さて、収納の話に戻りますが、ごちゃついた部分をスッキリ見せたいので、無印良品でソフトケースを購入しウラに入れることにしました。

ソフトケースは白くて質感がマットなので、こういった棚自体が白いところでは特にその真価を発揮します。収納の壁とぴったり馴染んで、美しい見た目になること間違い無しです。

Before&After

まずはソフトケース導入前のBefore写真再掲

そしてこちらがAfter!

下2段だけ見ればホテルみたいな美しい収納が完成しました!タオルを出し入れするだけで気分が盛り上がります。お気に入りのタオルを美しく収納するとこんなに幸せな気分になれるのか・・・!と、ちょっと感動しました。

読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大