【断捨離】卒アル捨てました【卒アルの捨て方】

お片付けブロガーの鈴木スズです!

春の陽気が清々しいので、今日は断捨離デーにしました。お天気と同じで気持ちもスッキリします。

今日のターゲットはこちら↓↓

私の雑多な私物が入っているクローゼットです。その中でも、中段下方に入っている書類・本類にターゲットを絞りました。

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




卒アル、本当に必要?

片付けるにあたって一番に悩んだのが、卒業アルバムを保管しておくか否か。

思い立ったキッカケは、卒アルが変わったサイズだったので微妙に本棚に入らず地味にストレスだったことです。

小学校も中学校も高校も楽しかったのですが、振り返りたい思い出の写真は個人的に撮ったものが保管してあったため、卒業以来ほとんど卒アルを見たことはありませんでした。

卒業アルバムなんて基本写りが良くないもの

卒業アルバムの写真なんて、大抵自分のベストショットではありません。

しかも、全学年分が平等に掲載されているため自分が写っている部分はごく微小。仲のいい友達を含めても写っている写真は数枚程度です。

そう考えると、自分で必要な写真を吟味して残せる個人写真の方が私には大切に思えたため、思い切って卒アルを処分することにしました。

卒アルの捨て方

写真や名前、学校名が載っているため、そのままゴミに出すわけにはいきません。ましてやメルカリに出すなんてもっての他です。笑

庭などで燃やせる人はそれが一番手っ取り早そうですが、鈴木家では焚火はしないので、一枚一枚ちぎって捨てることにしました。。。

これがなかなかの重労働。卒アルなので、とにかく紙が立派で指が痛くなります。

一気にやると疲れるので、ある程度の大きさにバラして置いておいて手指と気持ちに余裕のあるときにコツコツちぎりました。テレビを見ながらちぎるのがオススメ。

卒アルを捨てた後の気持ち

卒業アルバムを捨てたら後悔するかな・・・という懸念もありましたが、私の場合は全くありませんでした。

むしろ部屋がスッキリして嬉しかったです。笑

元々全く卒アルを見ていなかった人や、大切な写真は個人的に撮って保管してある人であれば、卒アルを捨ててしまっても困らないのではないでしょうか。

部屋の様子

私の卒アルは本棚より大きかったので脇に立てて置いてありましたが、捨てたことで少しスッキリしました。

書類・本類はもう少し断捨離していくので、その時にBefore&Afterをお見せします!お楽しみに!

読んでいただきありがとうございます。また読んで頂けると励みになります!
ブログ村のランキング参加しています。よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大