【無印良品週間】押し入れの衣装ケースを無印のものに変えました!【劇的Before&After】

お片づけブロガーの鈴木スズです。

皆大好き、「無印良品週間」。無印良品の商品が割引で購入できるので、心待ちにしていた人も多いのではないでしょうか。もちろん私もその一人です。細々したものは無印良品週間をまた図に少しずつ買ってしまっていましたが、大物はやはりセールの時に買うに限ります。

今回、鈴木家では和室の押し入れの衣装ケースを全入れ替えすることにしました!!

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




和室の押し入れの衣装ケース総入れ替え!!

我が家の和室の押し入れは現状こんな感じになっています。

うーん!我ながらまあまあ綺麗です!笑

湿気が溜まりやすい場所なので、来客時などを除けば常に開け放った状態にしてあります。そのため、和室・リビングのインテリアの一部としてしっかり綺麗に保ちたい場所です。

無印良品週間でポリプロピレン衣装ケース購入

まずは母スズ子と私で作戦会議。無印の収納ケースのサイズ一覧とにらめっこしながらどのケースを買うべきか話し合いました。

その結果、現状上が中×8、下が中×3と大×2の計13段ですが、上を中×10、下を大×2の12段にすることにしました。

普段であれば1,900円以上で送料無料になるロハコを利用するのですが・・・
ロハコ公式サイト(1,900円以上で無印良品製品の送料が無料)

今回は無印良品週間だったので割引率を重視して店舗に買いに行ってきました。帰宅直後の様子↓↓

さっそく古い衣装ケースと入れ替えていきます。我が家のFitsは20年以上使っていました!!タバコを吸う人もいないので大して汚れていないと思っていたのですが、比べるとこの差・・・!左が新しい無印のPP衣装ケース。右が我が家で使っていた古いFits。黄ばんでいます。

劇的Before&After

まずはBefore写真再掲。かなり片付いてはいたものの、衣装ケースのフチの色や文字が気になる我が家の押し入れ。

衣装ケースを入れ替えるとこんなに綺麗になりました!!↓↓

すごい!綺麗!これはついつい自画自賛してしまうレベルです。すごい!

下段の衣装ケースを減らしたことでスッキリしましたが、裏の壁の汚さが気になってしまいます(我が家はなぜか収納の中に壁紙が貼られていません。。)こちらはいつか機会があれば貼り直したいです。

また、中身のごちゃつきが透けて見えるのが気になるので、中身を整理しつつ目隠しシートを検討してみたいと思います。

それにしても大満足の結果でした!お値段は13,000円程。思ったより費用を抑えつつ、かなり大きな成果を出すことができました。

読んで頂きありがとうございました。また読んで頂けると励みになります!

ブログ村参加しています!よかったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
鈴木レクタングル大




鈴木レクタングル大